2010年01月08日

MDMA、効果確かめ渡す=複数女性が体調不良−押尾容疑者・警視庁(時事通信)

 元俳優押尾学容疑者(31)=保護責任者遺棄致死容疑で逮捕=と一緒にいた飲食店従業員田中香織さん=当時(30)=が死亡した事件で、同容疑者が合成麻薬MDMAを別の複数の女性に、効果を確かめながら数回に分けて渡していたことが5日、捜査関係者への取材で分かった。数人の女性が使用後に体調不良を訴えたケースがあったという。
 警視庁捜査1課は同容疑者が田中さんにも同様の方法でMDMAを渡した疑いがあるとみて、詳しく調べている。
 同課などによると、田中さんは昨年8月2日午後3時前、東京都港区の六本木ヒルズの一室を訪ねた。同容疑者と一緒にMDMAを飲み、同6時ごろ、体調が急変し、約1時間後に死亡したとみられる。
 捜査関係者によると、同庁麻布署員らが駆け付けた際、田中さんはベッドの上で、着衣を身に着けていない状態で倒れていた。部屋の浴槽には水が張られていたという。
 同容疑者は昨年10月の麻薬取締法違反(使用)事件の公判で、「田中さんがMDMAを3回飲むのを見た」と説明していた。
 捜査関係者によると、別の複数の女性は同容疑者と2人で会った際、薬物を渡されたと証言。飲んで効果が出なかった場合は、さらに渡された女性もいたという。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕違法薬物の実態
「間違いない」容疑認める=知人女が覚せい剤注射
千葉県警警部補を再逮捕=知人女と覚せい剤使用容疑
女性急変直後に電話=死亡1時間前

c6d87yxpのブログ
球根
ネイルサロン
競馬サイト
クレジットカード現金化 比較
posted by nwudtsazny at 00:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。