2010年03月16日

<新潟市美術館>市長が文化庁訪問 国宝展示に理解求める(毎日新聞)

 新潟市美術館で4月24日〜6月13日に開催予定の企画展「奈良の古寺と仏像」をめぐり、文化庁が国宝と重要文化財(重文)の展示を認めない方針を示した問題で、篠田昭市長は12日午前、同庁を訪れ、合田隆史次長に当初計画通りの開催を求めた。

 同美術館では09年7月に展示作品にかびが発生したのに続き、10年2月にクモなどの虫が確認され、同庁は美術館の管理運営体制に懸念を示している。篠田市長は「(クモなどの発生を)大変反省している」と謝罪したうえで「失点を挽回(ばんかい)できるよう、市の全組織で取り組んでいきたい」と理解を求めた。

 同庁が展示に難色を示したのは、中宮寺の国宝菩薩半跏(ぼさつはんか)像と、法隆寺の観音菩薩立像など重文14点の仏像計15点。

【関連ニュース】
新潟市美術館:館長を更迭 作品にかび 管理体制を問題視
新潟市美術館:文化庁方針に市長不満 仏像展示問題
新潟市美術館:かびの次は虫、展示室でクモなど大発生
新潟市美術館:国宝展示「認めぬ」 管理に問題…文化庁
東文研:確認前に「お墨付き」 クモ発生の新潟市美術館に

官僚答弁制限、今国会は断念=法案提出めど立たず−民主(時事通信)
東大病院の医師かたり、“薬”を販売 容疑で無職男を逮捕 警視庁(産経新聞)
美女との対面終了に首相「もう時間がないの?」(産経新聞)
正面衝突で3人死亡=小3男児も重体−堤防沿いの県道・名古屋(時事通信)
<参院選>みんなの党が大学教授擁立 東海で初の公認候補 (毎日新聞)
posted by nwudtsazny at 22:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エスカレーターで男性突き飛ばした容疑、警官逮捕(読売新聞)

 埼玉県警鴻巣署は9日、警視庁荒川署警部補の坂田新也容疑者(55)(埼玉県北本市西高尾)を暴行の疑いで現行犯逮捕した。

 発表によると、坂田容疑者は9日午後10時半頃、北本市のJR北本駅西口の下りエスカレーターで、帰宅途中だった同市の男性会社員(25)の背中を、後ろから突き飛ばした疑い。男性にけがはなかった。坂田容疑者も帰宅途中で、呼気1リットルあたり0・65ミリ・グラムのアルコールが検出された。「押した覚えはない」と容疑を否認しているという。

 坂田容疑者は同署生活安全課係長。同庁の桜沢健一警務部参事官は「誠に遺憾。捜査の結果を待って厳正に対処する」とコメントした。

漫画などの児童ポルノ規制 都、条例改正案を説明(産経新聞)
皇太子さま、ガーナで英世の志継ぐ日本人激励(読売新聞)
チリ地震の津波、「指示」で避難6・5%(読売新聞)
執行部交代考えず=谷垣自民総裁(時事通信)
「フワリ」感触、沈む地面…大阪城公園の陥没穴、目撃者が証言(産経新聞)
posted by nwudtsazny at 09:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。